2007年11月07日

会の設立経緯と性格 2

 2003年2月4日から『静岡新聞』の木村・坂本両記者による「第五福竜丸・心の航跡」が新聞に連載され、大きな反響があった。その影響を受けた市民が参加。二つの流れが合流して「ビキニ被災50周年を考える懇談会」が発足、4月から6月まで結成準備会が静岡福祉情報短期大学・加藤研究室でもたれ、会の性格、参加資格、活動内容などを議論し、6月11日に正式に立ち上げた。
posted by 広報担当 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 会の設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65169241

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。